ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

清水ミチコ、クリスマス・イヴにニュー・アルバムを発売&1/2には武道館公演も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元祖“モノマネの女王”としておなじみの清水ミチコが、12月24日にニュー・アルバム「趣味の演芸」をリリースする。1987年発売のデビュー・アルバム「幸せの骨頂」以来、今回のアルバムが10作目。自称“国民の叔母”清水ミチコの趣味の世界もいよいよ“極み”の域に達してきたようだ。

アルバムは、子供の頃に誰もが歌ったアメリカ民謡「10人のインディアン」(Ten Little Indians)のメロディにのせてレパートリーを披露する「100年の声の歌」からスタート。

十八番のあの女優さんのインタビュー中に続々と大物女優が乱入してくる「女優論」や、童話「ウサギとカメ」を題材に日本三大シンガー・ソングライターが作曲コンテストを繰り広げる「ボイス・アドベンチャー」、1975年「面影の女」という大ヒット曲を持つ“謎のインド人”チャダがゲスト参加の本格インド歌謡「スパイス・パイス」まで盛り沢山だ。

おなじみの「作曲法」もあれば、格調高き説法やものまねメドレーまで、清水ミチコの濃密な趣味の世界をたっぷり堪能できるアルバムとなっている。

ソニーミュージックのスペシャルサイトでは清水ミチコ本人のコメント動画も公開中。

また、昨年末の12月30日には豪華ゲストを招き「国民の叔母 清水ミチコのババとロック IN日本武道館」というイベントを開催した清水だが、2015年1月2日には単独公演「清水ミチコ一人武道館~趣味の演芸~」を開催する。

前回とは打って変わって舞台に上るのは清水ミチコ本人のみ。どんなショーが繰り広げられるかは武道館で確かめて、アルバム「趣味の演芸」とあわせて“初笑い”を楽しむ新年を迎えよう。

清水ミチコ「趣味の演芸」スペシャルサイト
http://www.110107.com/michiko_engei

リリース情報

アルバム「趣味の演芸」
2014年12月24日発売
MHCL2490 2,778円+税

公演情報
清水ミチコ一人武道館 〜趣味の演芸〜
2015年1月2日(金)15:00open/16:00start
チケット/指定6,000円(税込)※お土産付

関連リンク

清水ミチコ公式サイトhttp://4325.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP