ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドワンゴ「ニコキャス」わずか5日で終了 「出すのは早すぎた」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「nicocas(ニコキャス)」スクリーンショット
ニコニコ動画8周年となる2014年12月12日に突如開始されたドワンゴ社による生放送サービス「nicocas(ニコキャス)」が、12月17日(水)24時をもってサービス終了となることが発表された。

公式Webサイトには「サービス終了のお知らせ」というタイトルの告知文が掲載。

そこには、「nicocasはドワンゴが自信を持って開発しているサービスではありますが、出すのは早すぎたという結論に達しました。出直してまいりますので、次回のリリースをお楽しみにお待ちください。」という言葉が残されている。

なお、仮想通貨「ニコイン」の購入機能はすでに停止。購入済みの方への対応については追って発表されるようだ。

「ニコニコ生放送以来の大型サービスになる」

ドワンゴの川上量生会長が「ニコニコ生放送以来の大型サービスになる」と語っていた「nicocas」。12月12日にiOSアプリの配信を開始し、川上さんをはじめ、同社取締役の夏野剛さんが実際に「nicocas」を使って生放送を行うなど、にわかに注目を集めた。

先行して人気を博しているサービス「ツイキャス」と今後どのような差別化を図っていくのかなど、新たな展開に期待が集まっていたが、わずか5日間で終了というまさかの事態に……。

なお「nicocas」については、下記の記事にまとめているので、気になる方は参考にしてほしい。

ドワンゴの新生放送サービス「ニコキャス」開始! ツイキャスとの違いは?

引用元

ドワンゴ「ニコキャス」わずか5日で終了 「出すのは早すぎた」

関連記事

「ニコ動知ってますか?」 会場「?」 小林幸子50周年ライブの武道館で何が起きたのか
任天堂、ニコニコ動画のプレイ動画は基本的に許諾! 奨励対象は260以上
表紙はポケモン×浅野いにお! 『SWITCH』神ゲーム100特集に押切蓮介

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP