ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャットアプリ「Viber」がソーシャルゲームサービス「Viber ゲーム」を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天グループの Viber Media が同社のチャットアプリ「Viber」でソーシャルゲームサービス「Viber ゲーム」を開始しました。しかし、日本での提供は行われていません。Viber ゲームはアプリに実装されたゲームプラットフォームに Viber アカウントをリンクし、別途提供されているゲームアプリで、他のViberユーザーと対戦したり、ギフトを送信したり、リーダーボードで他の Viber ユーザーのスコアチェックできるほか、仮想アイテムも販売されます。まず利用できるゲームアプリは Viber Candy Mania、Viber Pop、Playtika の 3 タイトル。これらは Viber が新サービスの提供で提携した Storm8 によって開発されました。Viber の人気ステッカーのキャラクターが登場します。Viber ゲームは、まずはベラルーシ、マレーシア、イスラエル、シンガポール、ウクライナで提供されており、世界展開は来年行われる予定ですs。「Viber」(Google Play ストア)あら


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsungは厚さ6.15mmのハイエンドモデル「Galaxy U」の投入を計画していたらしい
Sony、女性向けスポーツウェアブランド「ROXY」とコラボしたSmartBand SWR10用シリコンバンドを公開
サンコーレアモノショップで有線タイプのシャッターボタンを備えたスマートフォン用の自分撮りスティックが発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。