ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪市主催インディーズ・アーティスト発掘〈オオサカ・ミュージック・グランプリ〉締切迫る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大阪市主催インディーズ・アーティスト発掘〈オオサカ・ミュージック・グランプリ〉がおこなわれ、エントリーを12月25日(木)22:00まで受付けている。

インディーズ・アーティスト発掘事業〈オオサカ・ミュージック・グランプリ〉が開催される。このグランプリは大阪市の主催により、大阪を拠点に活動する新進気鋭のアーティストを発掘すべく開催されるもの。1次審査となる音源審査を通過すると2015年1月7日(水)にライヴ審査がおこなわれ、最優秀者には特典として「芸術創造館」のプロ対応レコーディング・ルームを活用したオリジナル原盤を製作、レコーディング音源をもとにプロモーション・ビデオが製作される。市が主催するこうしたグランプリが開催されること自体珍しいが、とにかく自分たちの音楽を多くの人に聴かせたいと思う方は12月25日(木)22:00までエントリーを受付けているので、応募要項を確認してチャレンジしてみてほしい。(岡本貴之)

・応募要項ほか詳細
http://www.artcomplex.net/omg/

〈オオサカ・ミュージック・グランプリ〉

◎エントリー締切:2014年12月25日(木)22:00
◎ライブ審査:2015年1月7日(水)

大阪を拠点に活動する新進気鋭のアーティストを発掘。1次審査(音源審査)を経て、1次審査を通過した方は、2次審査(ライブ審査)へと。最優秀者1組を選考致します。最優秀者には、下記の特典が贈られます。
【特典】
★芸術創造館のプロ対応レコーディングルームを活用して、オリジナル原盤を製作
★レコーディング音源をもとに、宣伝ツールとして活用可能なプロモーションビデオ製作※最優秀者は、2015年1月~3月の間でレコーディングおよびPV製作を行います。
■募集対象
大阪を拠点に音楽活動する個人及び団体
・オリジナル楽曲であること
・ライブにて演奏が可能であること
■応募方法
締切:2014年12月25日(木)22:00

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP