体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

曲線が美しい“魅せる収納”で、この冬をおしゃれに乗り切る!

toma

クリスマスを前にして、クローゼットからマフラーと手袋を取り出した。

この2点の小物を手にすると、とうとう本格的な冬がやって来たなぁと、毎年思う。

しかしこのようなファッション小物は、出掛けるたびにクローゼットから出したりしまったりするのが結構面倒だったりもする。

結果、ついリビングやソファに置きっぱなしになってしまうという人もいるかもしれない。

そこでこの冬は、思い切って“おしゃれに収納する”方向でいくのもいいかもしれない。

プロダクト・デザインを手掛ける「TOMA」が手掛けた「アクセサリー・ハンガー」は、クールなインテリアとしても機能する小物用ハンガー。

toma

帽子やマフラー、手袋、イヤー・マフなどをさっと掛けて、すぐに手に取れるところが魅力。

toma

いずれもなるべく角を取って丸くデザインされているので、ニットにありがちな引掛っかりも回避できる。

toma toma

価格はすべて1つ20ドル(日本円で約2300円)なので、ちょっとしたギフトにもオススメ。

スペースも手間もいらない“一石二鳥”収納を、さっそく取り入れてみてはいかが?

toma

TOMA(Accessory hangers)
http://www.tomaobjects.com/en/store/three-loops

収納(まとめ)

ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。