ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

免疫力アップ!葛(くず)を使ったアイデア&面白レシピ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫
葛根湯のもと・葛(くず)を使ったアイデア&面白レシピ3選(写真: iStock / thinkstock)

風邪薬の葛根湯をご存じの方は多いだろう。実はあの「葛根(かっこん)」とは、くず(葛)の根のことなのである。くずはマメ科のつる性多年草で、血行を促進して体を温める効果があり、免疫力もアップするとか。風邪のときや病み上がりにくず湯を飲む方もいるかもしれないが、ぜひ日ごろから料理にも活用したい食材と言える。そこで、日本最大のレシピサイト・クックパッドで、くずを使ったアイデアレシピを探してみた。

■名古屋の喫茶店風あんかけスパ
名古屋名物あんかけスパも、葛を使えば最後までトロみが長もち!

【材料(1人分)】
パスタ1人前、
★[水1カップ、葛粉(片栗でもOK)20g、ケチャップ大さじ2、とんかつソース大さじ1、しょうゆ小さじ1、はちみつ大さじ1/2、ブラックペッパー少々]、
ベーコンorソーセージ80g、たまねぎ40g、冷凍ミックスベジタブル100g

1.ボールに★を合わせてよく混ぜておく。
2.パスタをゆで始める。
3.ベーコンは食べやすく切り、玉ねぎはスライスする。フライパンに油(分量外)少々を中火強で熱し、ベーコン、玉ねぎ、ミックスベジタブルを順に炒める。1をよく混ぜてから一気に流し入れ、全体がツヤっぽくなるまで混ぜて、ゆで上がったパスタにかける。

■玉ねぎだけで絶品!もちもち皮なし焼売
栃木・足利で人気の肉なし焼売をさらに簡単に!

【材料(一口サイズ3個)】
玉ねぎ1/4個、塩ひとつまみ、ブラックペッパー適量、ごま油少々、本葛粉または片栗粉大さじ1

1.玉ねぎはみじん切りにし、ボウルに他の材料と入れてよく混ぜる。
2.1を大さじ山盛り1杯ずつラップで茶巾絞りにして耐熱皿に並べ、600Wのレンジで1分半~加熱する。
3.玉ねぎに火が通り、透き通っていたら完成。ウスターや中濃ソースをかけて食べる。

■マヌカハニーと葛粉のマフィン
和菓子のイメージのくず粉をマヌカハニーと合わせておやつに。混ぜて焼くだけで簡単!

【材料 (3個分)】
★[地粉(薄力粉)90g、葛粉(片栗粉でも)10g、ベーキングパウダー小さじ1、塩ひとつまみ]
マヌカハニー(蜂蜜)大さじ2、こめ油大さじ1、豆乳80ml

1.★の材料をふるい混ぜておく。
2.1に蜂蜜→こめ油→豆乳の順に少しずつ加えながらサックリ混ぜる。
3.カップに2を入れて170度のオーブンで25分焼く。

葛は荒れた土地でもよく育つ、繁殖力の強い植物だという。そのパワーをおすそわけしてもらって、この冬は風邪をひかずに乗り切りたいものだ。

■名古屋の喫茶店風あんかけスパ
HP:http://cookpad.com/recipe/1653546
■玉ねぎだけで絶品!もちもち皮なし焼売
HP:http://cookpad.com/recipe/2213259
■マヌカハニーと葛粉のマフィン
HP:http://cookpad.com/recipe/2447841
元記事URL http://suumo.jp/journal/2014/12/14/74751/

【住まいに関する関連記事】夏バテ防止にも効果的! クエン酸を使ったさっぱりおいしいレシピ
秋といえば炊き込みご飯! おすすめの具とレシピをご紹介
甘党にはたまらない! 栗、さつまいも…秋の味覚スイーツレシピ
みんなで楽しもう! ハロウィンパーティーのおすすめレシピ
さらばレバ刺し! その味わいを忘れないためのご家庭レシピ集

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。