ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

革命的ビール誕生! 温度で味が変化するビール『KAORI BROWN』をサッポロがネット限定販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫
kaoribrown

今までにない、非常に革命的なビールが誕生した。温度によって味や香りが変化するビール『KAORI BROWN』である。期間限定で販売し、さらにネット通販限定での販売となる。

・味や香りがどう変化する革命的ビール
醸造技術者として35年以上の経験をもった技術者をトップとして、ワインアドバイザーとしての資格をもつ担当者たちが集まり、開発を行ったという。飲む際の温度により、味や香りがどう変化するのか? サッポロは、例として3段階の違いを公開している。

・『KAORI BROWN』の温度による味や香りの変化
15度: バニラやキャラメルを想わせる、甘い香りとふくらみのある濃醇なボディ感
10度: ロースと感のある、ほのかに香ばしいモルトの香り、かすかな甘み、ビターな余韻
5度: プラムや干しブドウのように熟した果実を想わせる、華やかな香り。キレのよい苦味、シャープなのどごし

・複数のローストした麦芽
アルコール分は5%で、最高級のアロマホップを使用しているとのこと。さらに複数のローストした麦芽を絶妙なバランスでブレンドし、芳醇な味わいを楽しめるとのこと。

・ビールの常識を変える
ビールはキンキンに冷やして飲むもの! と考えていたが、『KAORI BROWN』がその常識を変えるかもしれない。ビールの温度をあえて15度くらいにし、「バニラやキャラメルを想わせる風味」を体験してみたいものだ。

・期間限定だが飲んでみたい
ネット通販だけでなくコンビニやスーパーでも購入できれば嬉しいのだが、期間限定であることも考えると、大量に作ることが難しいのかもしれない。

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: KAORI BROWN

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。