ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浮き出して見える!錯覚を利用した3Dグラフィティ・アートがスゴイ!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

街中の壁などでときどき見かける、グラフィティ・アート。

ヒップホップカルチャーなどに根ざしたストリート系のアートスタイルだが、ポルトガルのOdeith(オデイス)さんが描くグラフィティは、その中でも異彩を放つ。

遠近法の視覚的効果を計算し、壁面から浮き出ているように見える構図で、人々をアッと驚かせる。


さらに、繊細さと大胆さの二面性を持つ独特のタッチは、一度見たら忘れられない。


イリーガルな要素も潜在するグラフィティに新たな道を切り開いたOdeithさんは、コカコーラ、サムスンなどの有名企業からもラブコールを受けているという。

作品をもっと見たいという人は、公式サイトやFacebookをチェックしてみて。

Odeith
http://www.odeith.com/
Facebook
https://www.facebook.com/odeithofficialpage

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP