ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テラハ劇場版に賛否「もういい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年9月29日に放送終了したリアリティ・ショー『テラスハウス』(フジテレビ系)が、2015年に映画となって“帰ってくる”ことが発表され、話題となっている。

【画像や図表を見る】

タイトルは『テラスハウス クロージング・ドア』で、公開は2月14日のバレンタイン・デー。番組当初から唯一ずっと出演している菅谷哲也のほか、番組がきっかけで伊東大輝と交際している島袋聖南も出演する。

同番組は2012年10月にテレビ放送をスタートし、2014年3月31日には番組最高視聴率9.1%、瞬間最高視聴率13.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマーク。23時台の番組としては高い人気を集めていたものの、その後“ヤラセ”議論などが沸騰。8月11日放送回で突然終了が発表された。そして迎えた最終回では、菅谷が、「テラスハウス」を出て行く時に何かを見つけたように驚いた顔をした場面で終了していたため、“意味深”な終わり方として、ファンの間では「続きがあるのでは」と見る向きも多かったものだ。

このたび映画化されることが発表になると、ツイッターでは、

「めっちゃ見たいwwwwwwww」
「やっぱ最後のドア開けたてつの顔には
意味あったんや」

というファンからの期待の声があがる一方で、

「え?もういいよ」
「テラハ映画ってwwwwもういいわwww」
「もう記憶から消えてたわwwww」

と、“お腹いっぱい”という声も多い。

なお、映画版では、菅谷が新メンバーと暮らし、新たな恋を見つけるなどして、テラスハウスを「卒業」するまでの日々が描かれるとのこと。賛否両論はともかく、“てっちゃん”がどのように卒業するのか、見届けたいというファンは少なくないようだ。
(R25編集部)

テラハ劇場版に賛否「もういい」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「テラハ」放送終了、続編ある?
テラスハウスの住岡梨奈が新曲を!
テラハ放送中に「洋さん」ツイ爆発
『明石家サンタ』ネタ採用のコツ
フジTV『ロリコン』に接触で物議

カテゴリー : エンタメ タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP