ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「アップルシード」最新作がついに登場、揺れる、濡れる、香る4DXでの上映も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元SWATの敏腕女性隊員デュナンと、その相棒・サイボーグとなったかつての恋人ブリアレオス

「アップルシード」の最新作「アップルシード アルファ」が2015年1月17日よりロードショーされる。劇場は、新宿バルト9、小田原コロナシネマワールド、福山コロナシネマワールド、小倉シネマワールドなど、全国公開。

「攻殻機動隊」でも有名な士郎正宗の原作となる同作品。オリジナル製作陣が再結集し、メインテーマに中田ヤスタカを迎え、アップルシードシリーズの前日譚をフォトリアルフルCGアニメとして圧倒的な映像美で再現した。

また、映像の動きにリンクしてシートが前後左右へ動いたり、フラッシュや水しぶきなどの特殊効果が楽しめる4DX版での上映も決定。本作の舞台となる大戦後の荒廃したニューヨークを意識した“火薬、ゴムの焦げ”の香りを再現している。

Motion picture © 2014 Lucent Pictures Entertainment Inc./Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.
Comic book © 2014 Shirow Masamune/Crossroad

写真のようにリアルなCG


人類が生み出した理想都市オリュンポスから来たという彼女を中心に物語は展開していく

▼リンク
「アップルシード アルファ」公式サイト
http://appleseedalpha.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP