ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヨン様 チャンユユソの掟と詐欺裁判決着でLG令嬢と結婚か

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ペ・ヨンジュンと(42才)LGグループ財閥令嬢のク・ソヒさん(27才)の交際発覚は、2013年の年末のことだった。日本中のヨン様ファンが涙にくれたあの交際宣言から1年、当時から結婚間近と言われていたが、幸いにも(?)2014年中の結婚はなさそうだ。

 その理由のひとつが、本誌が7月に報じた、「チャンユユソ(長幼有序)の掟」にある。

「この春にフィアンセの姉が結婚したんですが、韓国では、年功序列の精神によって、きょうだいがいる場合は上の者が結婚するまで下の者は、その年の結婚を控えるという慣習があるんです。そのため、ヨン様は、年内の入籍を見送ったんです」(韓国芸能関係者)

 さらに9月には、ヨン様が筆頭株主を務める食品会社が、取引先の会社と契約不履行問題を起こし、損失を被った債権者がヨン様を詐欺罪で告訴する騒動もあった。

「有名財閥のソヒさんの親族の中には、“新郎候補が訴訟沙汰なんて何事だ”と、結婚に反対する声まであって、これもふたりの入籍を阻む要因となっていました」(前出・韓国芸能関係者)

 こうしてどんどん結婚が遠のいていったヨン様だが、年が明けると話は変わってくる。

「まず訴訟問題ですが、年明け早々にも判決が出る予定で、ヨン様が負けることはないと見られています。筆頭株主とはいえ、彼は具体的な業務にはなんら関与していませんからね」(韓国の全国紙記者)

 さらに、前述の「チャンユユソの掟」も、2015年には関係なくなる。訴訟問題も解決し、掟も守った彼には、結婚を拒む障害はなにもなくなることに…。

「ここにきて、ようやくフィアンセの親族から結婚の許しが出たそうです。ふたりは春にも結婚する予定だという話です。ヨン様は11月末に極秘来日していたのですが、これは日本の関係者への結婚報告も目的のひとつだったといわれています」(別の韓国芸能関係者)

※女性セブン2014年12月25日・2015年1月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
ヨン様 いまでも会見に650人の日韓報道陣集める力
ヨン様 オプチンデトプチダの呪縛で巨額訴訟、億単位被害等
ヨン様 LG財閥令嬢との結婚を妨げる「チャンユユソ」精神

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP