ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

彼氏からの困ったクリプレ1位は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスデートで彼女の喜ぶ顔が見たい! そのためにもプレゼントは重要なアイテム。だけどチョイスを失敗するとドン引きされてしまう恐れも…。そこで20~30代の社会人女性200人に「彼氏にもらって困ったクリスマスプレゼント」についてアンケートを行った。

【画像や図表を見る】

●彼氏からもらって困ったクリスマスプレゼントTOP10
(※複数回答。協力/アイ・リサーチ)

1位 ネックレス 15人
2位 リング(指輪) 12人
3位 香水 6人
3位 手作りの品(食べ物以外) 6人
5位 腕時計 5人
5位 ピアス、イヤリング 5人
5位 服 5人
5位 花束 5人
5位 ぬいぐるみ 5人
10位 財布 4人
10位 名刺入れ 4人
10位 バッグ 4人
10位 マフラー 4人

ちなみに、「クリスマスに(彼氏から)プレゼントをもらったことはない」という女性が27%(200人中54人)おり、上記のランキングは「(彼氏から)プレゼントをもらったことがある」73%(200人中146人)が対象。

ただし、そのうち62%(146人中91人)は「(クリスマスに)もらって困ったプレゼントはない」と答えており、もらったことのある女性のうち「困ったことがある」人は38%(146人中55人)。上記はこの55人に選んでもらった結果だ。

1位に挙がった【ネックレス】は、顔の近くにあり特に目立つ存在のためか「自分のつけなさそうなネックレスだった」(28歳)などと票を集めた。2位の【リング】は、ドラマや映画のように“女性が一番感動するもの”というイメージがあるが、やはり「自分の好みじゃなかった」(25歳)という声が。さらに、「そもそもサイズが合ってなかったので付けられなかった」(36歳)なんて人も。贈るときはサイズをしっかり確認してからでないと、格好もつかない。

そのほか、5位の【服】には「全く自分の趣味ではなかったけど、着ないといけないプレッシャーで、嫌なものを着て街を歩いたことは苦痛だった」(36歳)、「(服は)彼の趣味の押し付けだとも感じられるので困った」(24歳)などのコメントが寄せられ、プレゼントとしての難易度の高さがうかがわれる。やはり、趣味やセンスに合わないものを贈ると迷惑がられてしまうようだ。

さらに、女性は「困るプレゼント=自己満足、価値観の押しつけ」と捉え、男性に対する気持ちがサーッと冷めてしまうこともある模様。その代表的なエピソードがこちら。

【ネックレス】「キャラクターもの嫌いで、ディズニーファンでもない私に、最強にヘンテコなミッキーの限定ネックレスをもらった。顔が引きつった」(34歳)
【リング】「名前と記念日が彫ってあって、引いた。まだ学生時代だったのに……」(26歳)
【手作りの品(食べ物以外)】「自作の曲。気持ち悪かった」(25歳)
【ぬいぐるみ】「狭い部屋なのに、大きいクマのぬいぐるみを買ってきて自己満足していた。ナルシストっぷりが気持ち悪かった」(34歳)

せっかくのプレゼントなのに、「気持ち悪い」とは女性も残酷だが、そんなことにならないよう、男性の皆さん、健闘をお祈りします!
(R25編集部)

彼氏からの困ったクリプレ1位は?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

困ったXmasプレゼント1位は?
「サンタ追跡サイト」で子供説得?
女性がXmasに求めるものとは?
「オープンハート」は古い?と議論
Xmas「ダサいセーター」流行中

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP