ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「そこ見てくれてたんだ」と男性が心を掴まれる一言

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは…を分析する「男子の生態学」。今回は、後輩Rさんの会話をもとに、「そこ見てくれてたんだと男性が心を掴まれる一言」について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「会社の同期で、まあまあかわいい女の子がいるんですね。その子が、最近僕のこと意識してると思うんです。あんまり気がつかないくらい髪を切ったんですけど、『髪型、前よりいいね』(★1)って、その子だけ気がついて褒めてくれたんですよ。
それだけじゃなくて、僕が新しい時計つけていった日に『今日の時計いいね』って言ったくれた(★2)りとか。どんだけ俺のこと見てんだよって嬉しくなりました。
飲み会に行ったときも、ドリンク頼むときに『ジンジャーハイ好きだったよね?』(★3)って覚えてくれてて。その子が見てくれてるから、だんだん好きになってきちゃいました!」

「前よりもいいね」という褒めことば(★1)

女性が細かな変化に気づいて欲しいのと同じように、男性だって髪型の変化に気づいてもらえたらうれしいもの。前よりいいじゃんと褒める姿勢が大事です。
男性は褒められ慣れていないので、表向きにはウキウキしないものですが、こころの中ではきちんとよろこんでいます。

小物アイテムの褒め(★2)

男性は小物アイテムを褒められるのが好き。たとえいつも使っている物であっても、「そのデザインいいですよね」など褒めると効果的です。名刺入れ、カバン、財布、傘、ペンケース。小物のセンスを見逃さないように注意しましょう。

男性の好みを覚えておく(★3)

本人から聞かなくても、行動から推測して好みを判断する。よく飲む飲み物、好きなお菓子、趣味。自分の好みをズバリ言い当てられたり、覚えてくれていると「おっ!」と見る目を変えてくれます。
Accessories image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
マンネリも解消! 彼の熱量を一瞬でアップさせる行動
男性がついプレゼントしたくなっちゃう女子アピール
女友だちなのにキュンとしちゃった「冬服マジック」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP