ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、VoLTEサービスと3GネットワークにおけるHD VoiceサービスをAQUOS Crystal Xの発売と同時に提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 12 月 12 日、VoLTE(Voice over LTE)技術を利用した音声通話サービスと 3G ネットワークにおける HD Voice サービスを 5.5 インチフレームレススマートフォン「AQUOS Crystal X」の発売に合わせて開始すると発表しました。これで国内大手 3 社が VoLTE 市場に出揃います。ソフトバンクの VoLTE では、広帯域の音声コーデックをLTEネットワークを介して送受信することで、対応機種同士であれば従来の 3G 通話よりもクリアに会話でき、発信時の遅延も減少します。また、通話している間でもデータ通信が可能になるなど、さにら利便性が向上します。ソフトバンクは 3G ネットワークにおける HD Voice サービスを開始するので、LTE に接続していなくても対応機種同士であれば通話中の音声は従来よりもクリアになります。それは、一般的な HD Voice では 300Hz ~ 3.4kHzの音声帯域を 80Hz~ 14kHに拡張しているからです。VoLTE と HD Voice(3G)の対応機種はサービス開始時点では「AQUOS Crystal X」のみ。AQUOS Crystal も 12 月以降のソフトウェアアップデートでどちらにも対応する予定です。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Fonepad FE375CXGはIntel Atom Z3530 1.3GHzクアッドコアプロセッサを搭載
ソフトバンク、「AQUOS Crystal X」の予約受付を12月13日より実施
So-net、Ascend Mate7と月間約11GBの音声通話SIMをセットで提供するハイエンド商品「LTE SIM+ スマホセット 4980」を販売開始

カテゴリー : エンタメ タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP