ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チョコレートの殿堂『Max Brenner』(マックスブレナー)が東京・広尾にオープン! 自分で仕上げるスイーツ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イスラエルのチョコレートブランド『Max Brenner』(マックスブレナー)が、東京・広尾に新たな店舗をオープン。

2014年12月13日から、店舗限定メニューをくわえて新しいチョコレートの「かたち」を提供します。

・新たにオープンした広尾プラザ店
『Max Brenner』は、東京ソラマチ店と表参道ヒルズ店に店舗がありますが、今回新たにオープンした広尾プラザ店では、店舗限定メニューを楽しむことができるそうです。しかもこのメニュー、すべて日本初登場のものばかり。

・お客さんが自分で仕上げて食べる
特にオススメなのが『BYO “Build-Your-Own” Cake』です。略してBYOケーキは、3段に重なったチョコレートのスポンジケーキにガナッシュ、チョコレートクリーム、ストロベリー、バナナ、ワッフルボール、レインボースプリンクルを「お客さんが自分で仕上げて」食べるスイーツ。

・お客さんの数だけ味がある
チョコレートケーキのように全面にチョコレートクリームを塗ってもいいし、パンケーキとパンケーキの間にストロベリーとバナナをサンドしてもいいし、その食べ方とデザインは、お客さんの数だけあると言っても過言ではありません。

・クラシックヨーロピアン
それを食べるためだけに広尾プラザ店に行ってもいいと思うほど、幸せな甘さがあります。もちろん、定番の『クラシックヨーロピアン』も忘れてはなりません。マシュマロを火で炙り、チョコレートに浸して食べる絶品スイーツです。

・最後までチョコレートの味を楽しめる
マシュマロが香ばしくなるだけでなく、フワフワなのにびろ~んと伸びて、他のマシュマロでは味わえない不思議な食感を体験できます。ストロベリーやチョコレート菓子などと一緒に食べるので、飽きることなく最後までチョコレートの味を楽しめます。

・席の予約が可能
『Max Brenner』広尾プラザ店は、席の予約が可能とのこと(他の店舗はできないそうです)。大切な人とのスイーツタイムや、みんなでワイワイと楽しむパーティーも可能ということですね。テイクアウトする時間も指定できるそうですよ。

スイーツ好きにとってたまらないお店の誕生! ということになりそうですね。

店名: Max Brenner 広尾プラザ店
住所: 東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ1F
時間: 9:00~21:00 土日祝8:30~21:00
休日: 不定休

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: Max Brenner

カテゴリー : エンタメ タグ :
東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP