ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香港のミシュラン一ツ星レストラン自製中式點心専門店『添好運』のチャーシューメロンパンが大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香港の観光にグルメは欠かせないものとなっていますが、ミシュランが一ツ星と認めたレストランが、香港で話題となっています。ミシュランで星を獲得するだけでも話題になるのは当然ですが、実はここ、かなりコストパフォーマンスのよい、大衆食堂のようなレストランなのです。

・合体させてチャーシューメロンパン?
しかも、名物となっているチャーシューメロンパンが話題とのこと。チャーシュー? メロンパン? 合体させてチャーシューメロンパン? 大丈夫なのかな……。いやいや、ミシュランが認めた店なのだから、美味しいのでしょう!

・再度ミシュランに評価されたシェフ
そのお店は、自製中式點心専門店『添好運』。もともとミシュランの星付きレストランのシェフが独立してオープンしたレストランで、またまたミシュランに評価された「シェフの腕に自信あり」のお店とのこと。

・なかなか美味しいじゃないですか!
今回、実際に『添好運』の北角店(North Point店)に出向いて食べてみましたが、チャーシューメロンパン、なかなか美味しいじゃないですか! サクサクの表面は「さまにメロンパン」なテイストと食感。

・独創性のある味は評価に値する
そこにたっぷりの「あん」とチャーシューが入っていて、甘いながらもチャーシューの醤油風味がたまりません! 珍味な部類に入るかもしれませんが、これはアリな味といえるでしょう。独創性のある味は評価に値すると感じました。

香港料理は、ハッキリとした味付けの料理が多い印象があります。甘さとしょっぱさが混ざり合った、チャーシューメロンパンのような味は斬新といえるでしょう。現地人に人気がある秘密は、それかもしれません。

・定番の点心も味わえる
『添好運』では、単品で点心を注文することができ、むしろ点心が美味しい店として知られています。チャーシューメロンパンを楽しみつつ、定番の点心を味わえる、リーズナブルなレストランでした。

ちなみに、点心では、黒糖のパンがホクホクしてて絶品なのでオススメですよ。

このレストランは現地人が多く訪れる人気店です。香港に住んでいる人たちが通っている店なのですから、体験して損はないお店といえるでしょう。

添好運 點心專門店
2-8 Wharf Road, Seaview Building, North Point Hohgkong
北角和富道2-8號Google Mapで開く

記事: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。