ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

井筒和幸監督も大満足! 老舗中華料理店による大人気の新感覚コロッケ「餃子コロッケ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月10日放送の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前10時30分)で、「中華料理店もコロッケ!戸越銀座商店街の秘策」と題して、映画監督の井筒和幸さんが戸越銀座商店街にある「錦華楼」(東京都品川区)を訪れた。

 「錦華楼」は1931(昭和6)年から続く老舗の中華料理店。今回の目当ては同店が提供しているオリジナルの「餃子コロッケ」。じゃがいもで餃子の餡(あん)を皮ごと包み込んで揚げた一品。中華料理店ならではのコロッケを目指し、様々な素材で挑戦を重ねた末にたどり着いた自信作だ。持ち帰りで注文する来客も続出している人気メニューだという。

 「餃子コロッケ」を頬張りながら井筒さんは、「まさに餃子なんだけど、でもコロッケなんだよな! ちょっと買って帰りたいという感じ。これは商標登録にもデビューするはずだわ」とコメント。スタジオでは、コメンテーターの川村晃司さんが「餃子コロッケ」を試食し、「初めて!これはどんどんいけますね!」とその味に頷いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:錦華楼(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大井町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:大井町×中華のお店一覧
メニューの組み合わせは自由! 家庭の味を提供する昔ながらの大衆食堂
矢作兼が日本で3本の指に入ると言われる名店の絶品寿司を堪能!!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP