ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドワンゴの新生放送サービス「ニコキャス」開始! ツイキャスとの違いは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ニコキャストップページより
12月12日(金)正午頃、ニコニコ動画などを手がけるドワンゴによる生放送サービス「nicocas(ニコキャス)」がスタートした。スタートに伴い、同社取締役・夏野剛さんや代表取締役会長の川上量生さんも生放送を行っている(12月12日15:00現在)。

「nicocas(ニコキャス)」は、iPhoneやPCから手軽にライブ配信を行えるサービス。同日より配信されているiOS向けのアプリPCから利用可能。

アプリからの配信は無料だが、PCからの放送には「niconico」のプレミアム会員アカウント(有料)を連携させる必要がある。

また、放送後の番組を後から視聴できる「タイムシフト視聴」には対応していない。

タイムシフト視聴は未対応

「ニコキャス」へのログインは、ニコニコ動画などの「niconico」アカウントではなく、Twitterアカウントで行う。視聴者はTwitterにログインすることで、生放送にコメントが可能。ただし、ニコニコ動画特有の動画上にコメントが流れる仕様にはなっていない。

引用元

ドワンゴの新生放送サービス「ニコキャス」開始! ツイキャスとの違いは?

関連記事

任天堂、ニコニコ動画のプレイ動画は基本的に許諾! 奨励対象は260以上
ニコニコがしかける、ゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2015」とは?
角川作品が最大80%OFF! ニコニコカドカワ祭り第3弾もすごい!

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP