ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「HTC ギャラリー」がv9.0にバージョンアップ、アプリUIが刷新、タグ付け機能も追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC が同社製スマートフォン用の標準ギャラリーアプリ「HTC ギャラリー」を v9.0 にアップデートしました。v9.0 でアプリ UI が従来のタブ形式からスライドメニューを備えた内容に刷新され、さらに、セクションに「タグ」が追加され、写真や動画に付けたタグ(ユーザー側で登録可能なキーワード)ごとに分類表示できるようになりました。新 UI の「タイムライン」には、上部に表示方法を切り替えられるタブが備わっており、タップ一発でフィード形式、グリッド形式、イベント、年ごとの表示に切り替えることができます。HTC は Google Play ストアのアプリページにおいて、一部の地域で写真と動画のクラウドサービスをローンチすることを明らかにしており、v9.0 でクラウドサービスにアップロードし、クラウドの写真と動画を閲覧できるようになります。このほか、HTC EYE Experience の「フェイスフージョン」機能で撮影された写真を補正できるエディタ機能も追加。Facebook と Flickr からタグを検索することもできるようになりました。「HTC ギャラリー」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Action Launcher 3.0がリリース、Material Designに対応、壁紙でUIのカラーリングが変化する新機能も追加
日本のGoogle Playストアで「Nexus 6 ネイキッド タフ ケース」の販売が開始
クラウドファンディングサイト「IndieGoGo」が公式Androidアプリをリリース

カテゴリー : エンタメ タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。