ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung SM-G7200(Galaxy Grand 3?)が中国で認証を取得、デザインが判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung 未発表のミッドレンジスマートフォン「SM-G7200」が中国 工信部の認証を取得し、外観と主要スペックが明らかになりました。SM-G7200 の製品名はまだ明らかになっていませんが、型番規則などから「Galaxy Grand 3」になると予想されています。認証情報によると、SM-G7200 は Android 4.4.4 (KitKat)、5.25 インチ 1,280 × 720 ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1.5GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。筐体サイズは 146 × 74.8 × 7.95mm、質量は 140g 。けっこう薄い端末ですよね。筐体デザインは従来の Galaxy スマートフォンに酷似しているのですが、Galaxy Alpha や Galaxy A の薄型設計をこの機種でも採用したのかもしれません。Source : Tenaa


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDIのLTEネットワークを利用したMVNOサービス「UQ mobile」が12月18日にスタート
オンキヨー、アルミ合金をバックカバーに採用した10.1インチAndroidタブレット「SlatePad TA2C-55R3」を発表
「Inbox by Gmail」がv1.2にアップデート、タブレット向けUIを一部変更

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP