ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オンキヨー、アルミ合金をバックカバーに採用した10.1インチAndroidタブレット「SlatePad TA2C-55R3」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オンキヨーデジタルソリューションズは 12 月 11 日、アルミ合金をバックカバーに採用した 10.1 インチの Android タブレット「SlatePad TA2C-55R3」を発表しました。この製品は企業の業務利用のためのベースモデルとして提供されますが、他の製品と同様に Onkyo Digital Solutions ショップで個人向けにも販売されます。出荷開始日は 12 月 17 日で、価格は 28,000 円+税となっています。SlatePad TA2C-55R3 は、10.1 インチ 1,280 × 800 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Rockchip RK3188 ARM Cortex-A9 1.6GHz クアッドコア(Mali-400 GPU)を内蔵したエントリーレベルの Android タブレット。OS は Android 4.2.2 (Jelly Bean)です。Google PLay には非対応。メモリは 1GB RAM、内蔵ストレージの容量は 16GB、カメラは背面に 200 万画素と前面に 30 万画素を搭載。Micro SD カードスロットやステレオスピーカーもあります。バッテリー容量は 6,400mAh です。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz / 5GHz)、Bluetooth v4.0 + HS に対応しています。Source : オンキヨー


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDIのLTEネットワークを利用したMVNOサービス「UQ mobile」が12月18日にスタート
「Inbox by Gmail」がv1.2にアップデート、タブレット向けUIを一部変更
スペックコンピュータ、前を向きながら横方向を撮影できるスマートフォン用外付けレンズキット「クリップレンズよこ撮りレンズ」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP