ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

斉藤先生がベタ褒め! 塩と麺にこだわった女性うけ抜群のラーメン「塩SOBA」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月9日に放送された「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時)では、「食通軍団が選ぶ!池袋で今話題のラーメン店ベスト29!」と題して、お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さんと澤部佑さん、料理研究家の斉藤美穂さん、タレントの齊藤夢愛さんが「麺屋 Hulu-lu」(東京都豊島区)を訪れた。

 池袋駅西口から徒歩約8分、店内は南国の雰囲気が漂う。ラーメン通のおすすめは、塩にこだわった「塩SOBA」。麺は「平打ち麺」か「細麺」2種類のから選ぶことができる。ポイントは鶏の香味野菜に使ったスープに入っている塩。絶妙な塩分濃度にするため、あえて塩だれを使わず、毎回0.1g単位で塩の量を調整している。さらに使用する麺は、コシを出すため軟水のハワイの水を練り込んで作っているというこだわりよう。絶妙な塩加減のスープに鶏の香味油、チャーシューに鶏そぼろなどが入った「塩SOBA」は女性に大人気だという。

 最初に試食した澤部さんは「うまい! あっさり。でも結構油がガツンときますね」とコメント。続いて試食した斎藤さんは「鶏がやっぱり強いですね。全面に出ているのにでも優しくて、体にスッと染みこんでくる感じ」と表現した。最後に試食した斉藤先生は「鶏のだしの王道をいってる感じ。もう完璧じゃないですか」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:麺屋Hulu-lu(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:池袋×ラーメン・つけ麺のお店一覧
ミスターちんも驚き! アメリカンでビッグな東京都福生市の町おこしグルメ
戦後の食糧難で考案された八王子の町おこしグルメが食べられるお好み焼き店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP