ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レディオヘッド、未発表曲「Spooks」を映画『Inherent Vice』に提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 公開を控えるポール・トーマス・アンダーソン監督の映画『Inherent Vice』のために、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが同バンドの2006年のアルバム未収録曲「Spooks」にヒネリを加え提供した。同曲には、シンガーソングライターから女優に転身し、同映画にも出演するジョアンナ・ニューサムがゲスト参加している。

 『Inherent Vice』バージョンの「Spooks」は、ニューサムの語りがフィーチャーされているほか、解散したイギリスのポップバンド、スーパーグラスの元メンバーであるギャズ・クームズとダニー・ゴフリーがスタジオでの作業に協力している。

◎Inherent Vice – Spooks:米ビルボードページ
http://www.billboard.com/articles/news/6398453/joanna-newsom-inherent-vice-spooks-radiohead-jonny-greenwood-supergrass

 トマス・ピンチョンの小説が原作となる映画『Inherent Vice』は、12月12日に全米公開予定。サウンドトラックは12月15日にノンサッチ・レコードより全米リリースされる。

関連記事リンク(外部サイト)

メリル・ストリープとおとぎ話の主人公らがブロードウェイに集結
ボブ・ディラン 3年振り36作目の新作スタジオALが来年2月4日リリース決定
オールタイム“クリスマスソングTOP30”を米出版者協会が発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP