ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飲む温度によって変化する味わい!?サッポロビールより遊び心あふれる新商品「KAORI BROWN」が数量限定で登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年末年始は、クリスマスや正月など、なにかと乾杯の多いシーズン。

そこで今回は、そんなシーズンに最適な、遊び心あふれるビールをご紹介。サッポロビールより、新商品「KAORI BROWN」が、ネットショップ(http://www.sp-mall.jp/sbshop/)にて数量限定で発売された。

この「KAORI BROWN」最大の特徴は、飲む温度によって多様な味わいが楽しめること。

5℃では、プラムや干しブドウのような熟した果実を想わせる、華やかな香りやキレの良い苦みが、10℃では、ロースト感のある、ほのかに香ばしいモルトの香りとビターな余韻が、そして、15℃では、バニラやキャラメルを想わせる甘い香りとふくらみのある濃醇なボディ感が味わえる。

また、ラベルにもご注目。上品で高級感溢れるラベルは、12パターンのカラーとデザインで展開されていて、見た目も鮮やか。ギフトにもぴったりの仕様になっている。

なお、販売は12本セット(5400円・送料無料)と6本セット(3240円・送料無料)の2種類で、それぞれ限定700セットの販売となる。

こだわりと遊び心が詰まった個性的なビールは、今だけの一級品。飲み方や温度をいろいろ試して、自分好みの味わいを見つけてみてはいかがだろうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP