ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外で大人気! かわいい写真が撮れる「フォトプロップス」の作りかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫


クリスマスパーティや女子会など、みんなで記念写真を撮る機会が多いシーズン。
せっかく撮るなら、プロに撮ってもらったような、ちゃんと記念になる写真が撮りたい!
そこで、今回はパーティで集合写真をとるときのちょっとしたコツをお教えします♪

写真撮影はパーティ開始直後がベスト

パーティでの集合写真といえば、最後に撮るものだと思っていませんか? かわいい集合写真を撮りたいなら、パーティ開始直後に撮るのがオススメ。
キレイにコーディネートしたカラフルなテーブルや料理。これらをからっぽ、ぐちゃぐちゃになった状態で撮影なんてもったいない!
どうせなら、写真をかわいく見せてくれる小道具として、最初に撮って写りこませましょう。

デコレーションが隠れてしまう場合、バルーンやアイテムを手に持って撮影すると、デコレーションが隠れずに華やかになりますよ!

「フォトプロップス」を使う


そして、このアイテムさえあれば、かわいい写真を撮れる! というのが、海外のパーティではメジャーの「フォトプロップス」。最近は結婚式でも見かけることが多くなってきましたね。
市販のものもありますが、じつはこれ、簡単に手作りすることもできます。ストローやペンに使いたい絵を貼るだけ。

PhotoProps(日本語サイト)
Capturing Joy with Kristen Duke – Capturing the Joy in Life(海外サイト)
OH HAPPY DAY(海外サイト)

上記のような手作りできる無料の素材サイトもあるので、ぜひ気軽に試してみてくださいね♪


(グリッティ)記事関連リンク
もう落とさない、痛くない。イヤリングを快適に楽しむ裏ワザ
私いま…見られてる? という妄想が「いい女」をつくる
愛され女子に聞いた、彼とずっと仲よく暮らす方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP