ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Nexus 4とNexus 6のAndroid 5.0.1 (LRX22C)ファクトリーイメージを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 12 月 11 日、Nexus 4 と Nexus 6 の Android 5.0.1 (LRX22C)のファクトリーイメージを Google Developers サイトで公開しました。Android 5.0.1 は Lollipop のリリース版で発見されたバグの修正をメインに行ったマイナーアップデート版です。ロック画面におけるファクトリーリセット問題や Nexus 7 などの一部の機種で発生した動画の再生問題などが修正されています。公開されたファクトリーイメージは Nexus 4 / Nexus 6 を 工場出荷時状態に戻すためのファイル群で、配布されている tgz ファイルには、システムイメージやブートローダー、インストール用のバッチ(Widows 用)/ シェルスクリプト(Linux / Mac 用)が含まれており、それを実行すると LRX22C ビルドで初期化できます。(参考)ファクトリーイメージを利用した手動アップデート方法です。更新:Nexus 4 のファクトリーイメージを「flash-all」バッチを利用してインストールしてみたところ、エラーが発生することなく処理を完了できました。Source : Google Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
米国のGoogle Playストアで「Project Tango タブレット開発キット」の販売が開始
Chromecastの公式Androidアプリがv1.9.6にアップデート、アプリUIがMaterial Design化、ゲストモードも追加
曲名検索アプリ「Shazam」のAndroid版がv5.1.1にアップデート、ホーム画面がリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP