ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もう落とさない、痛くない。イヤリングを快適に楽しむ裏ワザ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


イヤーカフの流行により、ふたたびイヤリングにも注目が集まっているこのごろ。
私のように耳に穴を開けていない女性にはうれしい流れですが、結局イヤリング類ってどんなものでも落として失くす。キツくつけると痛い。この悩みはつきものですよね。
手作りのアクセサリーショップを運営する友人が、痛くない、落とさない裏ワザを教えてくれました。
使うのはなんと「つけまつげ」の接着剤。しかも100均のものでOK。これで私のイヤリング生活が快適になりましたよ。

揺れ系イヤリングもこれで快適


出典元:Vivid Peach
定番ネジバネ式の揺れ系イヤリングは重いし痛い。そして髪にひっかかって落ちやすいのが難点です。

耳たぶと接触するイヤリングの金具部分につけま接着剤を塗り、普段より少しネジをゆるめてつけてみてください。
接着剤効果で1日中落ちないし、ほんのちょっとネジをゆるめるだけで一気に快適になりますよ。

イヤーカフは上から

ドラマ『ファーストクラス2』では、レミ絵(菜々緒さん)をはじめ登場人物がこぞってつけているイヤーカフ。
イヤーカフは手でグイっと押して挟むクリップタイプが主流ですが、これってネジバネ式の普通のイヤリング以上に落ちやすい!

こちらも同様に、耳と接触するイヤーカフのクリップ部分につけま接着剤をつけますが、それでもやはり下方向から耳たぶに挟むと落ちやすいので、このように上方向から軟骨部分に挟んでつけると落ちたりズレたりせず、安定感がUPします。
つけま接着剤は、耳に塗るのではなくイヤリング側に塗るほうがつけやすいですよ。
耳たぶのみならず、軟骨など好きな位置に自由につけられるのがイヤリングの魅力。
クリスマスに向かってパーティが増えますが、つけま接着剤があれば、よほど耳との接触部分が少ないデザインのイヤーカフを除き、大抵のイヤリング類は大丈夫。
1日中痛くならないイヤリング生活を楽しんでください。
earrings image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
私いま…見られてる? という妄想が「いい女」をつくる
愛され女子に聞いた、彼とずっと仲よく暮らす方法
【グリッティ白書】ひとり時間を楽しみながらも、世界を広げていくアクティブ女子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP