ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google Nexus 6がGoogle Playストアとワイモバイルで発売開始、Google Playストアはすぐに完売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google と Motorola が共同開発した最新 Nexus スマートフォン「Nexus 6」がついに国内でも発売されました。本日は Google Play ストアでダークブルーとクラウドホワイトの 32GB モデルが発売され、国内キャリアのワイモバイルオンラインショップでは、ダークブルーの 32GB モデルと 64GB モデルが発売されました。Google Play ストアでは発売後すぐに完売し、現在は「現在在庫切れです。しばらくしてからもう一度ご確認ください。」の状態です。ワイモバイルオンラインショップはまだ注文可能となっています。Nexus 6 の価格は、32GB モデルが 69,600 円+税、64GB モデルが 79,200 円+税です。既存の SIM ロックフリースマートフォンの中ではかなり高額な機種になります。Nexus 6 は Android 最新版「Android 5.0(Lollipop)」の Nexus スマートフォン。5.96 インチ 2,560 × 1,440 ピクセルの AMOLED ディスプレイや Snapdragon 805 2.7GHz クアッドコアプロセッサ、3GB RAM、背面に 4K 動画も撮影できる 1,300 万画素カメラ、3,220mAh バッテリーなどを搭載しています。前作 Nexus 5 と比較して、画面が 約 6 インチに拡大したことでファブレットジャンルの製品になりました。また、Nexus では初のアルミフレームを採用した高級ボディに変貌し、前面にはステレオスピーカーを搭載するなど、内部仕様も大幅に改善されています。プロセッサは Qualcomm 最新の Snapdrasgon 805 APQ8084 2.7GHz クアッドコアを搭載。リアカメラは光学手ブレ補正に対応した 1,300 万画素(F2.0 レンズ、HDR+ 対応)にアップグレード。バッテリー容量は 3,220mAh で、15 分の充電で 6 時間使用できる容量を充電できる急速充電にも対応しています。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac(2×2 MIMO)、Bluetooth v4.0、NFC、Miracast、GSM / WCDMA / LTE に対応しています。センサーは加速度、ジャイロ、コンパス、近接、ライト、Hall effect、気圧を搭載。機能面では音楽のステレオ再生やスリープ中に通知を受信すると画面が点灯する「アンビエント画面」にも対応しています。Source : Google Playストアワイモバイルオンラインショップ


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、SmartWatch 3のファームウェアアップデートを開始、公式ウォッチフェイスAPIに対応
Google、Android Wearのウォッチフェイスを作成・カスタマイズできる公式APIの提供を開始
モジュール型スマートフォン「Vsenn」は複数のOSをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。