ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デキる男の師走の2大必須アイテム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビジネスで鍛えた男の“デキる度”が試される日、クリスマス。合流する時間と場所の連絡はもちろん、レストランで食事をしたあとは、さり気なくイルミネーションが見えるスポットへ誘導! と、いつものビジネス以上にしっかりスケジュールを組むボク。でも、突然彼女から「あそこにも行ってみたい♪」なんて、提案が! 「そんな場所、知らないよ…」と思っても、慌てずポーカーフェイスで、サッと対応してこそデキる男。そんな時の切り札となってくれるのがiPhone 6 & iPadだ!

【画像や図表を見る】

手のひらサイズでパワフルなiPhone 6なら、その場で行きたい場所をスピーディに検索でき、目的地までしっかりナビゲートしてくれる。それだけでなく、デートや旅行の移動中や、大混雑のイルミネーションスポットなどでの待ち時間も、サクサクと動画やネットを楽しめば、彼女を飽きさせることもなし! 動画を一緒に見れば、さり気なく彼女との距離を自然と縮めることもできる。コンパクトながらも見やすい4.7インチディスプレイは、利便性だけでなく恋愛力もアップしてくれるのだ。

彼女の突然のワガママにもサッと対応し、ホッと一息。しかしさらなるトラブルが続く。デート中にもかかわらず、突然「至急対応してください!」なんていう取引先からのワガママな依頼が…。そんな大きいトラブルでも、慌てないのがデキる男。第2の切り札 iPadがあれば、データやメールのやり取りはもちろん、アプリを利用すれば文書ファイルの修正など大掛かりな作業にもサクっと対応できる! あえて彼女の前で仕事に素早く対応してみるのもアリ。Facetimeを使って後輩にキリッと指示を出す…といった、普段プライベートでは出さない真剣な「仕事の顔」や手際のいい対応を見せつければ、男としての株も必ずやアップするはず。デキる姿を嫌味なくアピールできるのも、iPadの魅力のひとつだ。

プライベートにはiPhone 6、ビジネスにはiPadなど、デキる男として常に手元に置いておきたい頼れる2枚の切り札。でもこれらが活躍するのはクリスマスシーズンだけではない。「年末年始はハワイやニューヨークでバカンスを!」と計画している遊びもデキる男なら、ソフトバンクの「アメリカ放題」(※)を活用して、便利&おトクにiPhone 6やiPadを使いこなそう。「スマ放題」に入っていれば、アメリカ本土やハワイなどの滞在時に通話もネットも日本と同じプランで利用できる「アメリカ放題」は、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad Air 2で利用可能。ハワイなどの旅先でレストランや観光地を検索したり、日本に電話をしたり…と、通話料やパケット料を気にせずiPhone 6などを使いこなすことができるのだ。設定方法はとっても簡単! こちらのサイトを参考に!(http://www.softbank.jp/mobile/service/global/america-hodai/howto/) しかも今ならサービス利用料無料のキャンペーンを実施中!

ソフトバンクでは、今ならiPhoneとのセット申し込みで、持ち運びに便利なiPadのサービス利用料が最大1年間実質無料になるキャンペーンも実施中! 一年のウチで、最も忙しいこの時期を機会に、この「2つの切り札」のセット利用を検討してみては?

※ アラスカ州・モンタナ州・グアム・サイパンなど一部地域を除く。/スプリントネットワーク以外でのご利用は、世界対応ケータイの通話料/通信料がかかります。/「スマ放題」を契約している場合は、米国から日本や米国内への通話・メールが、基本料金以外はし放題。またインターネットの利用も無料となります
(R25編集部)

デキる男の師走の2大必須アイテムはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

今、「アメリカ放題」が必要な理由

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP