ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中山美穂と渋谷慶一郎氏 5つ星ホテルで熱々手つなぎデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フランス・ミシュラン社が発行する『ミシュランガイド』。12月5日に発売された最新の2015年東京版で、最高評価の5つ星を獲得したホテルは9つしかない。

そのひとつが『ザ・リッツ・カールトン東京』。12月上旬のとある夜、このホテルから出てきたのは、2014年5月に女性セブンのスクープで熱愛が発覚した中山美穂(44才)と、音楽家・渋谷慶一郎氏(41才)だった。

「ギュッと手をつなぎながら出てきたふたりは、寒空も関係なくアツアツ。ホテルのイルミネーションの光がふたりを囲んでいて、とても素敵な雰囲気でした」(ふたりを目撃した人)

 2002年に作家・辻仁成(51才)と結婚しフランス・パリに移り住んだ中山は、2004年に長男(10才)を出産したが、2014年7月に離婚した。

《自分の幸せはこれから見つけていく。今までは今まで。これからはこれからだから》

 最新号の『Numero TOKYO』のインタビューで、そう語っていた中山。彼女はいま、“女”としての新たな幸せを模索しているのだ。

 一方で彼女はそのインタビューで、こうも語っている。

《次にいつ息子と会えるかは父親の判断なのですが、いつもいつも愛していることは伝えているし、できるだけそばにいることも伝えています》

 離婚に際する話し合いで、長男の親権を辻が持つことになったのは、中山にとって苦渋の決断だった。

「息子さんが生まれ育ったパリを無理に離れさせて、環境を変えたくなかったんでしょう。会える時には、何をして過ごそうか、ふたりでアイディアを出し合って一日中遊び尽くすんだそうです」(芸能関係者)

※女性セブン2014年12月25日・2015年1月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
併設の割烹料理店の料理が味わえるラブホ評論家推薦の一軒
女子会プランが人気のラブホテル フラワーバスや岩盤浴も完備
スカイツリー入場券付きホテル宿泊プラン 6ホテルで販売中

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。