ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モジュール型スマートフォン「Vsenn」は複数のOSをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Project Ara の対抗馬として名乗りを上げたフィンランとの Vsenn が、同社のモジュール型スマートフォン「Vsenn」で複数の OS をサポートすることをプレスリリースを通じて発表しました。まだ Vsenn の本体は目にしていないのですが、同社が公開した画像によると、Android だけではなく、Sailfish OS、Firefox OS、Ubuntu もサポートする模様です。いずれも Linux ベースの OS ですね。Windows 系や iOS 系は予想どおりサポートされないでしょう。Vsenn はサポート ROM を認定し、開発者を支援する「Android ROM Partner(ARP)」プログラムを展開しており、先日は Android ベースのカスタム ROM 「Paranoid Android」が認定されたことが発表されました。Vsenn はハードウェア面だけではなく、ソフトウェア面でも柔軟性が高い製品になるとみられます。Source : Vsenn


(juggly.cn)記事関連リンク
エプソン、Androidスマートグラス「MOVERIO BT-200」のレンタルサービスを開始
Google、Android版ハングアウトのメジャーアップデートを発表、アプリUIが完全にMatetrial Design化、スタンプやビデオ通話時のフィルタ機能なども追加
Xperia用Social Liveがv1.0.25にアップデート、映像の公開範囲から「カスタム」が削除される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP