ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia用Social Liveがv1.0.25にアップデート、映像の公開範囲から「カスタム」が削除される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia スマートフォン・タブレットのみに提供されている Facebook を利用したライブ配信アプリ「Social Live」が今朝 v1.0.25 にアップデートされたのですが、映像の公開範囲の設定から「カスタム」が削除されました。Social Live は、Facebook のウォールを通じてスマートフォンで撮影した映像をライブ配信できるアプリ。映像の公開範囲は前回バージョンまで、「一般公開」、「友人のみ公開」、「カスタム(特定人物のみ公開)」の 3 通りから選べたのですが、最後のカスタムが削除され、一般公開か友人全体に公開のどちらかになりました。つまり、誰かのために映像を配信したり、友人の中でも特定の数人に配信することができなくなったということです。この変更は、Facebook が外部アプリに対するユーザーリストの公開を 2015 年 4 月 30 日で打ち切るようサービス内容を変更したためと Google Play ストアのアプリページには記されています。アプリ側では仕方のないことのようです。「Social Live」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 4をAndroid 5.0にアップデートすると電話アプリのレスポンスが悪くなるという現象が報告される
Galaxy Alphaはゴリラガラス4を搭載、コーニングが発表
厚さ4.75mmの新しい世界最薄スマートフォン「Vivo X5Max」が中国で正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP