ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラミー賞4部門にノミネートの美人ラッパー=イギー・アゼリアが日本デビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

グラミー賞4部門にノミネートの美人ラッパー=イギー・アゼリアが日本デビュー

第57回グラミー賞の主要部門である最優秀レコード賞、最優秀新人賞を含む合計4部門にノミネートされ話題沸騰中なのが、現在24歳オーストラリア出身の美人ラッパー、イギー・アゼリア。彼女の日本デビュー盤「リ・クラシファイド」が12月10日にリリースになった。

アルバム「リ・クラシファイド(Reclassified)」は、海外デビュー盤の「The New Classic」に新曲が5曲が追加された超豪華な内容でエリー・ゴールディングやジェニファー・ハドソンとのコラボ曲も収録されている。

彼女が音楽の世界に身を投じようと感じはじめたのは、なんと14歳くらいのこと。オーストラリアの中でも都会とは言えない人口3000人程度のマルンビンビーという町で育った彼女が音楽で身を立てると心に決めて、単身アメリカに渡ったのは16歳の時だった。今でこそ強気の発言が持ち味だが、16歳の少女にとっての単身渡米はさすがに不安だったようで、前日の夜も「やっぱりやめた方がいいかな?」と最後まで迷っていた。

そんな彼女が自分を信じて作ったシングル「ファンシーfeat.チャーリーXCX」が全米ビルボード・チャート7週連続1位を記録。さらに自身の作品で全米ビルボード・チャート1位&2位を同時に獲得した。(1位、2位に同時初ランク・インするのは、ザ・ビートルズ以来の歴史的快挙)。

世界を挑発する“イット・ガール・ラッパー=イギー・アゼリア”の勢いはさらに加速しそうだ。

リリース情報

アルバム「リ・クラシファイド」
2014年12月10日発売
UICR-1115 2,200円+税
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/reclassified/id929551156

「ファンシーfeat.チャーリーXCX」
「ブラック・ウィドウ feat. リタ・オラ」
着うた・着うたフル配信中

イギー・アゼリア「ファンシーfeat.チャーリーXCX」

関連リンク

イギー・アゼリア オフィシャルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/iggy-azalea/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。