ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アップルパイ×フレンチトースト!1つで2度おいしいハイブリッドスイーツ誕生

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アフタヌーンティー・ティールームで、ブランドを代表するスイーツ「アップルパイ」と、今注目のフレンチトーストを1つにしたハイブリッドスイーツが誕生する。

アフタヌーンティー・ティールームは、1981年創業時より“お茶と共に過ごす豊かな時間”の提案を大切にしている。ティータイムに欠かすことのできないスイーツには、アフタヌーンティー流のこだわりが詰まっており、個性溢れるメニューがお茶の時間をより豊かなものにしてきた。

中でも、1990年に誕生したブランドを代表するスイーツ「アップルパイ」は、パイ生地を使わずに作る独特な味わいが注目され、ほかでは味わえないスイーツとして、発売から25年目を迎える現在も多くの支持を得ている。

今回、新しく提案する「アップルパイフレンチトースト」(1400円・税込/紅茶付き)は、アフタヌーンティー人気の「アップルパイ」と、紅茶のアパレイユで焼き上げたフレンチトーストを組み合わせた新感覚スイーツ。

フレンチトーストのアパレイユにもりんごの味わい(カモミールアップルの紅茶を使用)を添えた。しっとりとしたアップルパイ、ローストアップルのキャラメル煮、2つのりんごの食感が味わえる。さらに、バニラアイスと一緒に食べることで、“温かい”と“冷たい”両方のおいしさが1度に愉しめる。

2種類のスイーツのおいしさを1度に愉しみたい、そんな欲張りな人でもきっと大満足!2015年1月8日~2月25日の期間限定なので、ぜひこの機会をお見逃しなく。

お店の検索などは、こちら(http://www.afternoon-tea.net)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。