ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Project Ara用のマーケットプレイスの開発は着々と進行中、米Globant社がGoogleとの提携を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のテクノロジーサービスプロバイダー Globant は 12 月 9 日(現地時間)、モジュール型スマートフォン「Project Ara」を開発している Google の ATAP チームとパートナーシップを締結し、Project Ara 用のマーケットプレイスを開発していることをプレスリリースを通じて発表しました。Project Ara は、ディスプレイやプロセッサ、メモリ、カメラなどの主要パーツをモジュールで提供し、ユーザー自身でパーツを購入してカスタマイズできる Android スマートフォン。2015 年初旬に発売される見込みです。Google は以前より Google Play ストアに似た Project Ara のモジュールストアをローンチすると言っていましたが、Globantの発表はそれを裏付ける内容となっています。Globant は「マーケットプレイスは Android アプリの GoogleのPlay ストアに類似しています。また、そこにはユーザーによるレビューやプロモーションなども含まれています。」とリリース文の中で言及しています。同社は Project Ara 用のマーケットプレイスの詳細を明らかにしていませんが、2015 年 1 月にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開催される Project Ara のデベロッパーカンファレンスでプレビュー版サービスの紹介が行われることを明らかにしました。Source : Globant


(juggly.cn)記事関連リンク
ケイ・オプティコム、MVNOサービス「mineo」でモバイルWi-FiルーターセットモデルやSMSオプションの提供を開始
Samsungは韓国キャリア向けにGalaxy Note 4のSnapdragon 810モデルを開発中?
Android用「Wikipedia Beta」がMaterial Design仕様にアップデート、検索機能も強化される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP