ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手品でスピード違反をうやむやに?自称マジシャンの映像が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本でも、夕方のニュースや特番などで放送される警察密着型のドキュメントでは、しばしば駐車違反のドライバーなどが、罰金などから逃れようと、苦しい言い訳をしたりして、ひたすら粘りまくるというシーンが放映されるが、この映像に登場する人物は、まさにそうしたタイプのドライバーの一人。

アメリカで撮影されたというこの映像、登場するのはスピード違反で捕まった男と警察官。実はこのドライバー、自称「マジシャン」とのことで、警察官が調べてみると、彼の車の中からはトランプやルービックキューブなど、商売道具と思しきオモシログッズが。警察官のリクエストを受けた彼は、ルービックキューブをいじりだすと、その場でそれぞれの面をあっという間に揃えてみせた。

【動画】http://youtu.be/rWfWI9mQAb0

昔から「芸は身を助く」とはいうが、それでも違反は違反。ルービックキューブの面を揃えられようと、トランプ芸を披露しようと、彼がこの後、しかるべき罰則を受けたことは言うまでもない。

文・藤井一成

【参照リンク】
Magician gets out of Speeding Ticket with Magic! YouTube
http://youtu.be/rWfWI9mQAb0 

関連記事リンク(外部サイト)

女性の個人情報をホットペッパーから抜いてナンパした美容師が大炎上、非難殺到
恐怖!体長3メートル超のサメがビーチに打ち上げられ地元民が震撼
NewsPicksがリアルな新聞を発行!リアル書店でフェアも そのウラを探る
羽交い絞め、死、暴動に発展…ガーナーさん事件は、25年前に映画で予言されていた?
コーラを1日10缶、一ヶ月間飲み続けたらどうなるか?実験した男が話題

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP