ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Freescale、15Wのワイヤレス給電が可能なワイヤレス充電ソリューションを開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電子部品メーカーの Freescale 社が業界では初となる 15W のワイヤレス給電が可能なワイヤレス充電ソリューションを開発したと発表しました。従来のワイヤレス充電は 5W 給電が主流です。Freescale が開発したソリューションでは、それらの 3 倍となる高出力を実現しています。これによって、タブレットなどの大型端末でも充電可能な機種が大幅に増加するほか、スマートフォンだと高出力さでより短時間で充電できるようになります。Freescale の開発したのはトランスミッター IC とレシーバー IC の両方で、Qi 規格と PMA 規格に対応しています。ワイヤレス充電は年々普及してきてはいるものの、充電時間が比較的長いところが難点とされてきましたが、15W 給電が普及しだすとその感覚も無くなっていくと思います。Source : Freescale


(juggly.cn)記事関連リンク
「BlackBerry Classic」ホワイトカラーのプレス画像が流出
小米科技(Xiaomi)、スマートフォンから操作できるWi-Fi対応空気清浄機「Mi Air Purifier」を発表
2014年Q3の国内スマートフォン出荷台数シェア、Appleが63.5%の高い水準を維持(IDC Japan調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP