ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Acer、MediaTekの64bit オクタコアプロセッサを搭載した「Liquid Jade S」を台湾で発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

国内でスマートフォンを 1 機種も発売していない Acer が 12 月 9 日に台湾でデザイン性にこだわりを持つ新型 Android スマートフォン「Luqid Jade S」を正式に発表しました。Liquid Jade S は現地の大手キャリア 中華電信からも発売されます。Liquid Jade S は 5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや MediaTek の 64bit 対応 MT6752M 1.5GHz オクタコアプロセッサを搭載した Acer スマートフォンの中ではハイエンドに属する Android スマートフォン。Liquid Jade シリーズとしては 3 作目になります(Jade、Jade Plus)。筐体には、金属調のフレームにプラスチック素材を多用したラウンドフォルムを採用。筐体サイズは 143 x 69 x 7.78mm、質量は 116g とスリムで軽量です。Liquid Jade シリーズで特徴でもある前面中央のフロントカメラは健在です。このほか、2GB RAM、16GB ROM(Micro SD 対応)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,300mAh バッテリーを搭載。Liquid Jade S は DTS サラウンドオーディオ機能やデュアル SIM (Nano SIM)もサポートしています。また、LTE では台湾の 700 / 900 / 1800MHz帯もサポートしています。Liquid Jade S の価格は 6,990 台湾ドル(約 26,900 円)。意外と安いですね。Source : VR-ZONE Chinase


(juggly.cn)記事関連リンク
小米科技(Xiaomi)、スマートフォンから操作できるWi-Fi対応空気清浄機「Mi Air Purifier」を発表
2014年Q3の国内スマートフォン出荷台数シェア、Appleが63.5%の高い水準を維持(IDC Japan調査)
NTTドコモ、8.4インチSuper AMOLEDタブレット「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」を12月12日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。