ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「宇多田ヒカルのうた」本日発売! USJの期間限定イベント『エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D』エンディングテーマも

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
14_eva_visual

いよいよ本日発売となった、宇多田ヒカルデビュー15周年記念企画ソングカバー・アルバム「宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-」。井上陽水、岡村靖幸、浜崎あゆみら豪華13組のアーティストが名曲をカバーするとあって、発売前から大きな話題に。はやくもiTunesのアルバムランキングでは1位を獲得しています。

そんな中、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のテーマソングとしておなじみの宇多田ヒカルの楽曲「Beautiful World」がユニバーサル・スタジオ・ジャパンの期間限定イベント『ユニバーサル・クールジャパン』の中で公開する『エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D』のエンディングに決定。ヱヴァファンにとっても嬉しいニュース!

『エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D』は、シアター型アトラクション「ユニバーサル・スタジオ・シネマ4-D」に、パークでしか見られない完全オリジナルストーリーを期間限定で搭載されたもの。エヴァンゲリオン史上初の4Dアトラクションに、「Beautiful World」がどの様に鳴り響くのか、今から楽しみで仕方ありません。

TOFU_AR

また、「宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-」の発売を記念して、その作品のひとつ、キタイシンイチロウ氏(DEVILROBOTS)が書き下ろした宇多田ヒカルのキャラクターを活用したAR企画がスタート。

無料ARアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」を使って「宇多田ヒカルのうた」のジャケット(もしくはキタイ氏書き下ろしイラスト)をスマホでかざすと3D化されたキャラクターが「Automatic」にあわせて踊り始めます。公開は2月いっぱいまでの期間限定。とてもかわいいのでぜひお試しを!

_宇多田ヒカルのうた_141101

15周年記念第二弾“ソングカバー・アルバム”
「宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-」

価格:3,000円(税抜)

1. 井上陽水 / SAKURAドロップス
2. 椎名林檎 / Letters
3. 岡村靖幸 / Automatic
4. 浜崎あゆみ / Movin’ on without you
5. ハナレグミ / Flavor Of Life
6. AI / FINAL DISTANCE
7. 吉井和哉 / Be My Last
8. LOVE PSYCHEDELICO / 光
9. 加藤ミリヤ / For You
10. 大橋トリオ / Stay Gold
11. tofubeats with BONNIE PINK / time will tell
12. KIRINJI / Keep Tryin’
13. Jimmy Jam & Terry Lewis feat. Peabo Bryson / Sanctuary

http://po.st/utada15th

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。