ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超個性派アート家具が集結!「妖しのインテリア」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デザイン性を追求したシステムキッチンなどで知られるトーヨースタイルキッチンが、個性派の家具展「妖しのインテリア」を、12月12日(金)~14日(日)に南青山のスパイラル・ガーデンにて開催する。

常識や画一的なデザインから解放され、「自分の世界をもとう」というメッセージを感じさせる作品を紹介するこの展覧会。

今回は、動物などをモチーフにしたアヴァンギャルドな作風で知られる「FREDERIQUE MORREL(フレデリック・モレル)」、あのクリスチャン・ルブタンの店舗でも使用されている「BOKJA(ボクジャ)」のほか、フランスの「ibride(イブリッド)」なども参加。

どのブランドも、今年のミラノサローネ国際家具見本市で発表された新作を展示する。

会場は「妖しのインテリア」の名の通り、個性的かつカラフルというだけではなく、何か隠された物語が秘められているような独特の雰囲気を持つ空間が広がっている。

その不思議な世界に触れて、年末の忙しい日常から一息つくのもいいかもしれない。

妖しのインテリア
http://www.toyokitchen.co.jp/ayashinointerior/
日時:12月12日(金)~14日(日)10時~19時
場所:東京・南青山スパイラルガーデン
入場無料

トーヨーキッチンスタイル
http://www.toyokitchen.co.jp/ja/
FREDERIQUE MORREL
http://www.frederiquemorrel.com/
BOKJA
http://www.bokjadesign.com/
ibride
http://www.ibride.fr/

インテリア(まとめ)
イベント(まとめ)

(C) Nacása & Partners

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP