ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉川晃司 デビュー30周年記念LIVE DVD&BD、ダイジェスト映像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1984年2月1日、シングル「モニカ」(主演映画『すかんぴんウォーク』主題歌)で衝撃デビューを果たし、以来、シンガーとして俳優として、圧倒的な存在感を放ち、時代を席巻してきた稀代のエンターテイナー吉川晃司。

今年(2014年2月~)、デビュー30周年を迎え、全53曲入り豪華3枚組のベスト・アルバム『SINGLES+』を発売、8月23日&24日の大阪オリックス劇場2DAYSを皮切りに、日本武道館2DAYSを含む全国4都市8公演で、約3万5千人を動員するツアー『30th Anniversary Live“SINGLES+”(読み:シングルス・プラス)』を行った。

感謝しながら、冒険していく。過去を発掘しながら、未来を切り拓いていく。さらなる“プラス”を生みだしていく”SINGLES+”。アニバーサリー・イヤーだからこそ出来ること、喜んでもらえることをやりたい。そんな意図のもと、企画されたのが『KIKKAWA KOJI 30th Anniversary Live “SINGLES+”』。

各会場2DAYS開催で、前編(1日目)と後編(2日目)に分けた、完全に別メニュー、かぶり曲なしのセットリスト、シングル曲、代表曲に加えて、レア曲も加えたスペシャルなメニューで、2日間合わせて全49曲を披露するという、(ちなみに吉川晃司は今年8月18日に誕生日を迎え49歳になった。)吉川晃司にとっても初の試みであり挑戦となったメモリアルなこのツアーを記録したライブDVD&Blu-ray(3枚組)が、12月10日に発売される。

「30th Anniversary Live “SINGLES+”」ツアーから、9月22日@武道館(前編)& 9月23日@武道館(後編)の2DAYSと、30周年のバースデー・スペシャルとして行われた「Birthday Night “B-SIDE+”」8月16日@武道館、3日間の武道館ライブの模様を収録した3枚組DVD&Blu-ray。

「モニカ」「You Gotta Chance ~ダンスで夏を抱きしめて~」「LA VIE EN ROSE」「せつなさを殺せない」「Kiss に撃たれて眠りたい」「アクセル」「Juicy Jungle」「Be My Baby」等の代表曲から、「雨上がりの非常階段」「真夜中のストレンジャー」「Rainy Lane」等のファン垂涎のレアトラックまで、3日間かぶり曲なし、一挙66曲を3枚に凝縮されている。

「30年に一回しかやらないお祭りだからね。多いに楽しんでいってください。」とステージ上のMCで本人からも宣言があった通り、30年に一回しかやらない幻のセットリスト、3日間の武道館ライブで、かぶり曲なしの全66曲収録の本作のダイジェスト映像が公開されている。

特設サイト
http://wmg.jp/kikkawa/

吉川晃司 「“SINGLES+”&Birthday Night“B-SIDE+”【3DAYS武道館】」ダイジェスト

リリース情報

「30th Anniversary Live “SINGLES+”&Birthday Night “B-SIDE+”【武道館3DAYS】」
DVD(3枚組):WPBL-90317/9 14,000円+税
Blu-ray (3枚組):WPXL-90094/6 16,000円+税

関連リンク

吉川晃司 オフィシャルサイトhttp://www.kikkawa.com
吉川晃司 オフィシャルサイト(mobile):http://k2m.jp/
吉川晃司 レーベルサイトhttp://wmg.jp/samurairock/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP