体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新感覚「O’DEN(おでん)」誕生!寒~い冬、おでんとビールで乾杯!!

寒~い冬は温かい鍋が恋しくなる。カフェに行くような感覚でクラフトビールが楽しめる「iBeer LE SUN PALM(アイビアー・ルサンパーム)」では、本日より2015年2月28日まで、新感覚のおでん「O’DEN(おでん)」を楽しめる。

ビールとともに冬に温かい鍋を楽しむ日本の食文化。ビールにあわせたボーダレスな料理を提案するアイビアー・ルサンパームは、新感覚「O’DEN(おでん)」を提案する。

アメリカ・ブルックリンをイメージした「O’DEN ミート・ザ・ブルックリン」(2980円、ハーフ1890円)と、フランス・プロヴァンスをイメージした「O’DEN シーフード・プロヴァンス」(2980円、ハーフ1890円)の2つの味が楽しめる。

「O’DEN ミート・ザ・ブルックリン」は、ブルックリンの街角で見かけるホットドックやパストラミサンドイッチなどから発想を得て、ソーセージやミートボール、豚ばら肉のコンフィ入りとなっている。

「O’DEN シーフード・プロヴァンス」は、南仏マルセーユの名物料理、ブイヤベースをイメージし、魚介たっぷりに仕上げた。

大人数じゃないと頼みにくい鍋料理だが、2名用のハーフサイズも用意。クラフトビールとあわせて、おつまみとしても!ルサンパームはこちら(http://www.facebook.com/lesunpalm)。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。