ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実質”タダ”で買い物できるものもある「レシポ」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンビニやスーパー、ネットショップなど、さまざまな店舗で当たり前となっているポイントサービス。各社、他のサービスと差をつけようとお得感のある内容が増え、”ポイント競争”はますます激化している。そんな中、新たなポイントサイト「レシポ」が10月にオープンしたので紹介したい。

主にゲーム開発事業を行う、株式会社ニジボックスが開発したwebサービス「レシポ」では、対象商品を購入した際のレシートをスマートフォンで撮影し、サイトにアップするだけでポイントをもらうことができる。会員登録(無料)さえすればすぐに利用でき、レシートであれば対象店舗を問わないという”間口”の広さも魅力。貯まったポイントと交換できる商品は、今のところAmazonギフト券やQUOカードのみだが、今後増えていくとのこと。

購入額によってもらえるポイント数は異なるが、中には「100円の商品のレシートで100ポイント付与される」といったように還元率100%、つまり実質タダになるものもある。これらは同サイト上で確認できるので、購入前に一度確認してから買い物すれば、賢く利用できそうだ。ただし、ポイントの有効期限は6カ月となっているので、購入時には注意が必要だ。

参考情報(外部サイト)

レシポ

関連記事リンク(外部サイト)

地震、津波、台風……災害時に役立つスマホ向けサービスまとめ
冬は絶対重宝する! スマホで靴の中を温める専用インソール
残業が多い人は必見! ”座りっぱなし”を知らせるクッションで自分を守れ

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP