ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チョコ×ピザの融合がスゴい! 「ピザブラックサンダー」販売店を直撃

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 チョコレート菓子「ブラックサンダー」をトッピングしたピザ「ピザブラックサンダー」がネット上で話題になっている。

 ピザブラックサンダーは東海地区を中心に展開するデリバリーピザチェーン「アオキーズ・ピザ」の期間限定コラボ商品。ブラックサンダーと一緒にパイナップルもトッピングされており、ブラックサンダーの甘みにチーズのコク、パイナップルの酸味が絶妙なバランスを作り出す。価格は1,139~2,853円(税別)。

 Twitter上では「ブラックサンダー好きとしては気になります…」「怖いもの見たさで食べてみたい」「食ってみたいけど、近くにない(涙)」などの声が寄せられている。

 本商品はどのようにして誕生したのか。株式会社アオキーズ・コーポレーションの山田 朋宏さんに話を聞いてみた。

 「当社には若年層をどう取り組むかという課題がありました。そこで商品開発のヒントになったのはロイズさんで販売されている『ポテトチップチョコレート』(ポテトチップの片面にチョコレートをかけた商品)です。しお味とチョコを組み合わせた意外性のある商品で、若い人に人気があります。それならば『チョコとチーズを組み合わせるのはどうか』と思いついたのです」と、商品が誕生した経緯を語る。

 ピザに合いそうなチョコをイメージしたとき、真っ先に浮かんだのが若者に大人気のブラックサンダーだったという。

 開発中は「ブラックサンダーならではの”サクサク食感”、ピザのトッピングとして焼いたときにチョコの風味の2つを残せるかどうか懸念していました。ブラックサンダーをそのままオーブンで焼くと、火力が強すぎてやや焦げ気味になります。そこで、ブラックサンダーの上にモッツァレラチーズをのせることで、焦げを抑えると共に独特の食感を残すことに成功しました」と話す。

 購入者からはトッピングの意外性だけではなく、その美味しさが好評だそう。

 ピザの楽しみ方について尋ねると、「クリスマスや年末年始など、家族や仲間同士で集まって賑やかに過ごしたいときに、盛り上げ役のピザとして食べていただきたいです。ハーフ&ハーフの注文も承りますので、お試しとして食べていただいてもよいかと思います」とのこと。

 また、東海地区以外にも進出してほしいとの声も上がっているが、これに対しては「うれしいお言葉です。より多くの方に弊社のピザを召し上がっていただけるよう頑張ります」と力強く回答。

 そして最後に、「いろいろな方のいろいろなシーンで、ピザが届いてふたを開けたときに思わず笑顔になるような、そして食べてみて『おいしい!』と思わず声に出してしまうようなピザ作りを心がけています。今後も斬新な発想で挑戦を続けていきたいです」と意気込みを語ってくれた。

■関連リンク
ホラー映画の恐怖感が台無しに
謎の疾走感で人気の料理動画
ダノンビオのフタ裏に隠された謎

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP