ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : カメラフラッシュを懐中電灯にする機能が標準機能になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンやタブレットのカメラ用 LED フラッシュを懐中電灯として機能させるアプリはこれまでに沢山リリースされてきましたが、11 月にリリースされた Anroid 5.0 (Lollipop)では、この機能が標準で利用できるようになっています。Lollipop の懐中電灯機能は通知パネルからアクセスできます。QuickSttings パネルの「ライト」をタップすると常時点灯し、もう一度タップすると消灯します。機能はシンプルで、SOS 機能や調光機能、タイマーで自動的に切れる機能などはありません。端末が Android 5.0 にアップデートされると自動的にこの機能が追加されます。もう懐中電灯アプリは不要です。


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、インドでMoto G(1st Gen)のAndorid 5.0アップデートを開始
Sony、2015年初旬よりAndroid TV製品を発売すると伝えられる
NTTドコモ、「SmartTV dstick01」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP