ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英国老舗生地メーカーのスマホ手袋

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒い季節になるとありがたいのは、着けたままでスマホのタッチ操作ができるスマホ対応手袋の存在。でも軍手タイプや、スポーツ用のデザインが多く、おおよそオシャレとは言いがたいのも事実です。そこでこの冬注目したいのがHameeストラップヤで限定発売されている『スマートフォン対応ハリスツイード×ラムレザーグローブ」。このスマホ手袋の表面には、昨今セレクトショップで大ブームを巻き起こしているハリスツイードを用いているのが最大の特徴です。ハリスツイードとは、18世紀にスコットランドのハリス&ルイス島で生まれた老舗生地ブランド。島でとれた羊毛から手でつむいだ糸を、各家庭の手織り織機で仕上げるという昔ながらの製法にこだわり続けています。気になる柄は、グレーヘリンボーン、グリーンヘリンボーン、グリーンチェックというこれまた伝統的なパターンを採用。ビジネスシーンでも恥ずかしくない雰囲気を醸し出します。一方、手のひら側には上質なラムレザーを使用。本革特有の滑りにくさはもちろんのこと、スマホ手袋にありがちなタッチ部分だけ別の生地でつぎはぎにされる処理もなく、指先まで一体感のあるデザインも秀逸です。さらにスマホタッチは、すべての指で可能。スマホはもちろん、4本指や5本指のジェスチャーを要求するタブレットやパソコン(のタッチパッド)でも使うことができます。ファッション面でも機能面でも完璧と言えるハリスツイード×ラムレザーグローブ。メンズサイズのほか、レディースサイズもあるのでプレゼントにも最適でしょう。

【画像や図表を見る】

(熊山 准)『スマートフォン対応ハリスツイード×ラムレザーグローブ』(Hameeストラップヤ/価格:8424円)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

英国老舗生地メーカーのスマホ手袋はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧
女心がわかる!? ホンネの恋愛事情 記事一覧
毎日更新中【激撮!感動の一瞬】
気になる“あのコ”のシゴトーク
あのニオイのもとを探究せよの過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。