ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

定番激辛スナックがあの世界三大スープと辛さの“辛ボレーション”!?“暴君ハバネロ”より「トムヤムクン味」登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東ハトが「暴君ハバネロ 辛ボレーション・トムヤムクン味」を来年1月5日より全国コンビニで新発売する。

「辛ボレーション・トムヤムクン味」は、世界三大スープのひとつと言われ、日本でも人気のタイ料理「トムヤムクン」と「暴君ハバネロ」との辛味のコラボ、「辛ボレーション」で生まれた、ウマ辛すっぱいポテトスナック。エビや魚介の旨みにレモンの酸味を加え、酸味とハバネロの辛味が絶妙に絡み合うウマ辛すっぱい味わいに仕上げ、さらに隠し味にパクチーとレモングラスの風味を効かせている。

来年1月5日よりコンビニで、一般では1月26日より発売される。この季節の寒さも吹き飛ばしてくれそうな“辛さのコラボレーション”による今回の新商品。店頭で見かけたら、ぜひ手に取ってみて。

詳細はこちら(http://tohato.jp/index2.php)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP