ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

瓦礫の中から180万円相当のお宝が!?ラッキーすぎる庭師に熱視線

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中には、瓦礫やガラクタの山の中から、思わぬお宝が発見されることも少なくないが、先頃、たった50ポンド(約10,000円)で買った瓦礫の山の中から、10,000ポンド(約188万円)以上もの価値を持つ古代遺物を発見した庭師が、英国で話題となっている。英紙・デイリーミラーなどが伝えている。

英国の庭師、ジョン・ワイアットさん(32)は、庭園用の人工山の残土を50ポンド(約10,000円)で買い取った。しかし彼は、瓦礫などが混ざったその残土の中に、古ぼけた石細工のようなものが紛れているのを発見。「もしかしたら小遣い稼ぎくらいにはなるかも…」と考えた彼は、古物屋に持ち込もうと、その石細工の汚れを落としたのだという。するとその後、この石細工が、考古学的価値の極めて高い遺物であることが発覚。瞬く間に「時の人」となってしまったのだ。

専門家の鑑定によると、仮にオークションなどにかければ、10,000ポンド(約188万円)以上の値がつくことが確定的だとされるこのお宝、発見したワイアットさんは現在、その大金で住宅ローンの支払いができるのではないかと夢見て、毎日のように笑顔で石を眺めているという。

文・藤本秀太

【参照リンク】
You’ll never believe how much a carving found in a pile of RUBBLE is worth Mirror
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/youll-never-believe-how-much-4735945

関連記事リンク(外部サイト)

NHK「BS契約のお知らせ」CMが「ホラーすぎて怖い」とネット上で話題に
フィッシングサイトが怖すぎる!恐るべき脅威から身を守る対策とは?
号泣議員から「しぇしぇしぇのしぇー」まで 「お騒がせな人カレンダー」今年はヤバすぎる
女子中高生の流行語「微レ存」がネットで話題に 「これ使っちゃダメなやつじゃね?」
体格差ありすぎなキックボクシングの超絶KOシーンがジャイアントキリングすぎる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP