ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高齢者向けお見合いバスツアー 「壁ドンゲーム」で座席決め

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年の流行語にもなった「壁ドン」。壁にもたれる女性に、男性が向かい合いつつ壁に手をつく姿勢のことだが、なんと高齢者にもそのブームが押し寄せているという。京都に住む65才の男性Hさんが、奥様のエピソードを披露する。

 * * *
 ミーハーで、氷川きよしや韓流スターなど、世の中のおばさんがハマるものには、片っ端から手を出してた妻(60才)。

 先日、友達と何やら電話でひそひそ話をして、何を言い出すかと思えば…。

「あのね。独り身は寂しいって言ってるお友達から、どうしてもって頼まれて私、高齢者向け日帰りお見合いバスツアーに参加しなきゃならないのよ」って言うんだよ。

「おれというものがありながら、なんでだ?」と言っても、「人助けだもの。仕方ないでしょ」って、結局、参加。

 そして帰って来た妻は、かなり上機嫌。「もう、困っちゃった。バスで、私の隣に座りたいという男性が2人いて…じゃんけんの代わりに“壁ドン”して、萌えた方にするってゲームして…」って。

「壁ドンって何だ?」って聞くと、妻は「私がここで、男の人がこうして」ってやって見せたんだぜ。“壁ドン”を!

 怒りを抑えながら、「で、肝心の友達は、誰かいいパートナーいたのか?」って聞くと、「ああ、友達ね。風邪で来れなかったのよ。だから、また来月、つきあわないと」だと。

 ついに「ふざけんな」って、壁にドンと蹴りを入れたけど、妻は「フンッ」と鼻を鳴らしただけさ。チクショーッ!

※女性セブン2014年12月18日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
壁ドンに続く「股ドン」は定着するか 「されたい」女子も多数
自分のほうが友達より上という「マウンティング」を分析した書
高齢女性 電車座席に鞄置き「後から友達乗ってくる」と説明

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP