ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

城南海、新曲「祈りうた ~トウトガナシ~」がNHKワールド音楽番組「J-MELO」EDに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

城南海の新曲「祈りうた ~トウトガナシ~」が、NHKワールドの音楽番組「J-MELO」の2014年12月~2015年3月のエンディングテーマになることが分かった。

新曲は、“New Song Project”と名付けられた企画で、世界中にテーマを投げかけ、テーマに基づいたメッセージや写真を募集し、それを基に城自身が作詞作曲・歌唱した。城がテーマに選んだ言葉は「平和」。彼女が生まれ育った奄美大島は、昔から様々な国や地域の支配下にあった島。複雑な歴史の中、音楽を通して皆で平和を願い辛いことを乗り越えてきた背景を持っている。

自分のルーツと、30の国と地域から約100通にも及ぶメッセージをもとに「祈りうた ~トウトガナシ~」が完成。この曲は、城にとって初となる、全編奄美大島の方言を使った曲。タイトルの“トウトガナシ”は、奄美の言葉で、先祖や神、自然や人々への最大限の感謝の言葉。国籍、人種、世代を越え、人と人の繋がりを大切に思い平和を願う祈りを込めて歌った新曲となっている。

城 南海コメント

私は“奄美大島”という島で生まれ育ちました。
奄美大島は、昔から様々な国や地域の支配下にあった島で、複雑な歴史があります。そんな苦しい時代に島の人を支えたのは、音楽でした。様々な 想いを歌にしてみんなと繋がり、平和を願い、乗り越えてきたからこそ、いまの穏やかな暮らしがあります。

そんなルーツがあるので、今回、世界中の皆さんと一緒に曲を作っていきたいと考えた時、真っ先に浮かんだ言葉は「平和」でした。奄美大島だけ ではなく、きっとどこの国や地域でも、「平和」は私たちの共通の願いでしょう。

配信情報

「祈りうた ~トウトガナシ~」
2014年12月17日 リリース 
PCSP.1785 
作詞・作曲:城 南海 / 編曲:野崎良太

番組情報
NHK WORLD TV「J-MELO」
毎週月曜日00:10~、6:10~、12:30~、18:30~
※国内でもNHKワールドの英語サイトでライブストリーミングで見られます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html
※アプリをダウンロードすればスマートフォンでも見られます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/app/info/index_en.html

NHK BS プレミアム「J-MELO」
毎週土曜日深夜 26:40~(日曜未明)
http://www.nhk.or.jp/j-melo/nhkworld/

関連リンク

城 南海オフィシャルサイトhttp://www.kizukiminami.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP